パンフレット&台本(データ版)ドラマ版④第5話【迂闊な総括】(pamph&台本#5.pdf)

¥ 1,400

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(27035977 バイト)

通報する

データ版のパンフレット&台本セット
【かげきはたちのいるところ(ドラマ版④)第5話「迂闊な総括」】

パンフレットは全17ページ!!
編集 伊藤圭太
デザイン 津和野諒

01 監督・脚本 冨坂の挨拶
02 あらすじ・人物紹介
03 今月の総括!【淺越岳人】【塩原俊之】
05 実録 アガリスクハウス
011 熊谷有芳の「衣装見して見して!!」
012 淺越岳人の「Playing with Playing」
015 かげきはのつぶやき
017 編集担当・榎並の“かげきは”編集後記
あらすじ
極左暴力集団「反グローバル資本主義者同盟」は、アジトを獲得して共同生活を開始した。
これは、東京オリンピック粉砕に向かう過激派の若者たちの、激しくないみみっちいお話。

ある晩、塩原が自分の頭にバリカンを入れ始める。
彼は、自分が組織の資金を紛失したことの責任を取るべく、頭を丸めようとしているのだった。
皆がその行動に驚く中、一人そわそわしている淺越。
実はその金は、淺越が拾って使ってしまったのだった。

なんとか黙ってやり過ごそうとする淺越だったが、紛失の事態を重く見た熊谷が口を開く。
「頭を丸めるだけじゃダメだ、経緯を明らかにしよう」と。
窮地に追い込まれる淺越。
果たして彼は逃げ切ることができるのか…?

▼注意▼
※ ダウンロードはパソコンのみ(スマホやタブレット不可)
※ 購入から72時間・3回まで
※データ版は、メールにてデータをお送り致します
サイトからの自動配信ですので、迷惑メールやフィルター設定にご注意ください。
メールアドレス【noreply@thebase.in】
お客様のご都合によりメールが受け取れなかった場合やダウンロードが出来なかった場合、再送致しかねますのでご了承ください。

ショップの評価